スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連邦の機体
9月27日の実装に伴い発表されたのが、

機体の追加
連邦軍

RGM-79C GM(ジム改宇宙用)
RB-79K BALL(ボール)

です。
RB-79K 先行量産型ボール(略して先玉)はキャノンではなくマシンガンを装備するのでしょうか?
まあ、ここには何も言うことはないです

RGM-79C GM(ジム改宇宙用)

UCGOと同じ販売元のバンダイ社のGNO2だと、RGM-79Cは汎用機では???
同じ販社が発売するのなら、その辺は一貫性を持って頂きたい。
さて、このジム改は汎用機であって万能機とは言えませんが、水辺や寒冷地がないUCGOでは万能機のはずで、この実装は無意味だと思うのです。宇宙には宇駒っていう立派な宇宙専用機体もある訳だし。

実装するなら先行量産型ジム地上用(陸ジム)の宇宙版、先行量産型ジム宇宙用(宇ジム)の方が連邦にとって必要な機体では???

それかもう徹底的に宇宙世紀のルールを無視して新しく宇宙戦用ガンダムでも作ってみてはどうでしょう?ついでに物語が必要なら主人公はシロー・キシ○で。もちろん実写になりますね。シロー役は岸○シローさんではなく、一徳さんに・・・。

みんながホントに欲しがってる忘れちゃいけない機体は、トリアーエズやセイバーフィッシュといった航宙機や航空機でしょう。

みんなが納得していない機体・・・ジム改宇宙用。

早く先宇ジムに訂正しておくれ~!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。